思春期ニキビをファーストクラッシュで治しました。

思春期ニキビを治すためにファーストクラッシュを使った理由は

私のむすめは、皮脂が多くニキビができやすい肌質のようです。

中学校3年生の頃から思春期ニキビが顔中にありました。

特にオデコに集中してできていました。

きっと、前髪でニキビを隠すようにしていた事も原因の一つかもしれません。

思春期ニキビの特徴として、黄色く膿をもったり、赤く腫れたりすることが多く、かゆくなることもあったので、つい気になって触ったり、潰したりしてしていたようです。

あまりやり過ぎると血が出たり跡が残ってしまいました。

そしてさらに目立つようになり、悪循環でした。

あまりニキビがひどかったので、友達の紹介で有名なプロアクティブを買って使わせました。

友達のむすめさんはプロアクティブでニキビが治ったようですが、残念ながら、うちのむすめにはあわず、逆に増えてしまいました。

そこで、ネットで調べると、ファーストクラッシュという洗顔料がいいと言っている方がいたので、うちのむすめに合うかどうか心配でしたが、返金制度もあったので、ためしに買ってみました。

ファーストクラッシュ

このファーストクラッシュは泡立ちが悪く、洗った後もすっきりしないので、最初は不安でした。

ファーストクラッシュには角質をやわらかくし、汚れをとり、殺菌成分のあるサリチル酸と保湿成分の8つの天然植物成分が入っているそうです。

サルチル酸はプロアクティブやいろいろなニキビの薬にも配合されている有名な成分だそうです。

これがニキビのつまりの汚れや角質をとり、アクネ菌の繁殖を防ぐそうです。

ただし、必要以上に皮脂を取ってしまい、肌が乾燥して、更に、皮脂が分泌されるという悪循環におちいる人もいるようです。

(おちいらない人もいるみたいですが、、、)

ファーストクラッシュは皮脂のとった後の乾燥を防ぐために保湿成分が入っているそうです。

そのため、洗いあがりがすっきりしない、不思議な感触になりますが、思春期ニキビはよくなるようです。

幸い、うちのむすめには合ったようで、一ヶ月ぐらいでニキビが目立たなくなりました。

しばらく続けさせようかと思います。

ニキビ洗顔料は肌質によってあったり、合わなかったりしますが、お試し制度(返金制度)があるので、一度、試してみるといいと思います。

(東京都 ぐーちゃんさん)

>>ファーストクラッシュの購入はこちら




私と弟の思春期ニキビ対策について

私がやっていた思春期ニキビ対策と弟が今やっているそれについて話したいと思います。

大分前の事ですが私も高校生の時に思春期ニキビに悩まされてきました。

私の場合は特に洗顔料を使っていた覚えはなく、病院に行って医者に言われた事を実行していました。

まず十分な睡眠をとるために夜の10時には寝るようにと言われました。

そして食事は外食やファーストフード店とかにあまり行かずバランスの良い食事をするようにと言われたのは記憶しています。

医者に診てもらう前は結構間食をしていたので間食やお菓子も食べないようにと言われた事もはっきりと覚えています。

私はニキビを治そうと医者に言われた事を1か月以上継続したら、ほとんどおでこのニキビが消えていて一目瞭然だったのを覚えていました。

今度は現在高校生の弟の事についてですが弟もニキビに悩まされています。

弟は毎日間食はするし夜更かしはするので生活習慣を改善しようという意欲が見られないです。

私が早く寝た方が良いと言ってもちっとも聞いてくれはしないです。

そんな弟は私とは対照的に洗顔でのニキビ対策をやっています。

弟はファーストクラッシュという化粧品を毎日使っているらしくこれがかなり効果があると自分でも言っています。

ファーストクラッシュ

化粧品に頼るのもありですがやっぱり私は生活習慣の方も改善するのがニキビを早く治すコツだと思います。

しかし自分に合ったニキビケアを継続的にやって結果が出たらそれで良いと思います。

(東京都 yamanaka2751さん)

>>ファーストクラッシュの購入はこちら




思春期ニキビに効くというファーストクラッシュについて調べてみた

思春期ニキビに効くと評判らしいニキビ用洗顔料のファーストクラッシュについて調べてみました。

firstcrush

こんな商品です。

まず、満足度90%だそうです。10%は満足ではないそうです。(笑)

洗うだけでニキビ予防だそうです。
洗うだけで、洗浄効果、保湿効果、トリートメント効果があるようです。

ニキビの原因は
1、皮脂の過剰分泌
2、毛穴のつまり
3、アクネ菌の繁殖
です。

この商品は2番の毛穴のつまりには効きそうです。

ただし、皮脂の過剰分泌の抑制やアクネ菌の殺菌には効かないので、あらかじめ知っておくといいと思います。

洗顔の効果を上げるために、サルチル酸(角質柔軟成分)が入っています。
これはマイルドピーリングとどう違うのでしょうか?

取り扱っている会社ですが、エイボン・プロダクツ株式会社です。

化粧品の会社として有名な会社ですね。

社長はマイケルアレンさん。

外国人ですね。

Wikiペディアに会社概要がありますので、コピーしておきます。

エイボン・プロダクツ株式会社
Avon Products Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 4915 2011年3月16日上場廃止
略称 エイボン、AVON
本社所在地 〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-4
みなとみらいビジネススクエア13・14階
設立 1973年9月20日
業種 化学
事業内容 化粧品
代表者 代表取締役会長 マイケル・アレン
資本金 31億1470万円
売上高 169億円(2010年12月期)
純資産 44億円(2010年12月)
総資産 78億円(2010年12月)
決算期 12月31日
主要株主 Devon Holdings

マイケルアレンで画像検索するとしっかりお顔が出てきます。

マイケルアレン

2012年2月に新社長になったようです。

次にアットコスメのその他の洗顔部門で1位のようです。

その他の洗顔部門って何?見たいな印象です。

アットコスメのトップページの美容カテゴリーのニキビをクリックすると、ファーストクラッシュは出てきません。(笑)

ファーストクラッシュで検索すると出てきます。

点数は5.3点、口コミは216件(2014年10月16日現在)

さて、目だった口コミを上げると

・ニキビが治る、目立たなくなる、小さくなる

・新しいニキビができなくなる

・保湿力がすごい、うるおう、乾燥しない。(この意見が一番多い)

・汚れが落ちる

・毛穴の黒ずみがとれる

・皮脂浮き軽減

・さっぱりする

・低刺激

・泡立たない

・柑橘系のにおいがする

ネガティブの意見としては

・つっぱる

・効果感じない(返金してもらった)

・値段が高い

という意見もありました。

成分の中にサリチル酸があります。

サリチル酸配合はいろいろなニキビの医薬品や化粧品に配合されています。

余分な油脂を落としてくれて、皮脂のつまりを防止する働きがあります。

反面、皮脂を取りすぎて、お肌を乾燥させて、ニキビをひどくすることがあるようです。

よく聞く話に、プロアクティブを使ったら、ニキビがひどくなったとかいう話がありますが、これはサリチル酸が皮脂を取りすぎたせいのようです。

このファーストクラッシュはサリチル酸が配合されているのに、皮脂が落ちすぎるとか肌が乾燥するとか突っ張るとかいう感想はありませんでした。

逆に肌うるおうという感想がたくさん、ありました。

これは天然由来のグレープシードオイルの働きでしょうか?

まとめると

ニキビを治したり、予防する効果は期待できる。

でも、一部の人は効果を実感していない。

60日間は返品保障もある。

しっかりした企業なので、返金保障も信用できる。(←条件は要確認)

普通の洗顔料としては値段が高い。

ニキビや吹き出物に困っている人が、お試しに使ってみるといいと思います。

>>ファーストクラッシュの公式サイトはこちら




思春期ニキビができた時に私が実践したこと

思春期の時にはとてもたくさんニキビができました。

頬を中心にできることが多かったのですが、皮膚科へ行ってもなかなか治らなかったのを覚えています。

皮膚科でもらった薬はダラシンTゲルでした。

他にミノマイシンなどの抗生剤ももらいました。

抗生剤を飲むことでニキビの炎症が治まり改善すると説明されたのですが、私には抗生剤は効かなかったですね。

またビタミンの錠剤も定期的に処方してもらっていましたが、こちらも特に効果は実感しませんでした。

思春期ニキビはどうしてもできてしまうものなので、劇的に改善するのは難しいかと思います。

ただニキビをそれ以上悪化させないために、こまめに皮脂を取っていました。

脂取り紙を使用すると皮脂が取れサラサラになるのですが、サラサラになるのは実は取り過ぎなのだそうです。

そのためトイレットペーパーを使って皮脂を取っていました。

だいたい3時間に1回ほどトイレに行ったついでに皮脂を取るのがベストだったと思います。

また睡眠時間をたくさん取ることは常に意識いていました。

夜更かしが好きでしたが我慢し、なるべく早く布団に入っていましたね。

そして高校を卒業する頃には思春期ニキビはほとんどでなくなっていました。

私の場合は薬や化粧品はあまり効果を感じず、生活習慣や肌を清潔に保つことを意識することでニキビが改善して言ったように思います。

(埼玉県 もみの子さん)

>>ダラシンTゲルの購入はこちら

>>ミノマイシンの購入はこちら




思春期ニキビは最初から病院に行けばよかったと後悔

思春期のニキビは初めての体験なのでとても困りました。

最初は雑誌のニキビケア特集を熟読して、ニキビに悪い食べ物(ナッツ、スナック菓子)は避けること、洗顔後はきちんと泡を流すこと、ニキビはつぶさずタオルで水分を拭き取る際はやさしく等行っていました。

一番最初に使用したニキビケア商品はクレアラシルの洗顔、化粧水でした。

思春期の頃は洗顔後の肌もあまり乾燥しなかったのでほとんど洗顔のみでした。

その後ニキビが発生し洗顔と規則正しい生活を行っても改善しない際は、化粧品コーナーの美容スタッフに相談しました。

その際に資生堂のd-プログラムのニキビケアシリーズを紹介していただき継続して使用してみました。

ニキビができやすい体質だったのかもしれませんが、あまり改善しなかったので病院に行くことにしました。

病院では、ニキビを抑える抗生物質の飲み薬(ミノマイシン)、

塗り薬(ディフィリンゲル)を1か月分いただき継続して使用することでニキビはだいぶ改善しました。

病院の薬を処方していただいた薬局で紹介していただいた化粧水、石鹸のNOVシリーズも併用して使用することでニキビはほとんどなくなりました。

今は気づかずに潰してしまったニキビ跡が木になるので、最初から自分で何とかしようと思わずにとりあえず病院に行っておけばよかったと思っています。

(沖縄県 のんこさん)

>>ミノマイシンの購入先はこちら

>>ディフェリンゲルの購入先はこちら






思春期ニキビを治すにはプロアクティブシリーズ!

思春期ニキビ、かなり悩まされた経験がありますが、今ではすっかり美肌になっている私です(^-^;

いつもアゴや口周り、おでこにたくさんのニキビがあり、本当に大きな悩みでした。

私がニキビ対策としてしたことは、まずは丁寧な洗顔です!

必ず泡立てネットを使用してもこもこの泡を作り、顔にソっとのせるだけで、
ゴシゴシせずに、優しく円をかくようになでて洗い流すんです。

これでかなり毛穴の汚れがスッキリしましたね!

そして洗顔後には、プロアクティブの登場です(^0^)

化粧水はサラっとしているのに、グイグイと肌に浸透していくのでとても気持ちが良かったです。

しかもずっと肌がしっとりと潤っているので、保湿力はかなり素晴らしいと思います(^-^)

またプロアクティブシリーズで、新しいニキビができることを防ぐクリームがあるのですが、べたつかず、でもしっとり感がすごくて、どんどんスベスベ肌になっていきました。

しばらくニキビ対策は丁寧な洗顔だけだったのですが、プロアクティブシリーズを使うようになってから、知らぬ前にニキビができなくなっていましたね(^0^)

しかもカサカサしていた肌も、すごくツヤツヤスベスベ状態になり、自慢の肌に生まれ変わりました。

(北海道 さーちゃんママさん)




思春期ニキビの治療法

私は中学生の頃、思春期特有のニキビに悩んでおりました。

当時はニキビ=オイリー肌の人がなるものだという認識があったので、自分は乾燥肌なのにどうしてニキビができてしまうんだろうと不思議に思いました。

その悩みが解消されたのは、家のパソコンでネットサーフィンをしていたときでした。

「乾燥肌の人は肌の水分量が少ないため、肌が脂を出そうと頑張っている。

その脂で毛穴がふさがりニキビがひどくなるので、保湿をしないと治らない」という趣旨の一文を読んで目から鱗が出る思いをし、その後は化粧水・乳液といったスキンケアにも力を入れるようにしました。

ちなみに洗顔料は母がネットで見つけてきたNonAという薬用の洗顔石鹸を使っていました。

NonAの口コミには「ニキビがひどい時期は石鹸の刺激が感じられる」とありましたが、これはニキビの原因となるアクネ菌にアプローチする際に起こる刺激だそうで、刺激があることによりアクネ菌が死滅するとのことでした。

NonAでしっかり洗顔して、化粧水と乳液で保湿するのを続けていたら、おでこ一面に広がるニキビが治ったように思いました。

この経験で私が悟ったのは、ニキビ治療には殺菌と保湿が欠かせないということでした。

(石川県 さくらさん)




思春期ニキビは食事が原因でした

中学生から高校生にかけて思春期ニキビに悩まされました。

主におでこや頬に赤いニキビが出来て、化粧も知らなかったので隠す術もなく、本当に嫌でたまりませんでした。

見かねた母が、クレアラシルというニキビケアの洗顔料と、

ビフナイトというクリームを買ってきてくれました。

早速使い始めたのですが、なかなか即効性はなく…。

しかし、続けていくうちに治りは早くなり、出来る数も減ってきたように感じました。

しかし、やはり完治はすることはなく、時期が過ぎるのを待つしかないのかな…と思うようになりました。

当時私は好き嫌いが多く、しかもお菓子が大好きで食生活はあまり良いとは言えませんでした。

ニキビを治したいなら、野菜を食べて食生活を整えなさい!と母に言われるようになり、まずはお菓子を減らし、野菜も摂るようにしました。

すると、驚く程にニキビが治っていったのです!

私のニキビは食生活が原因だったのか…と、そこで初めて分かりました。

スナック菓子やチョコレートを毎日ガツガツ食べてましたからね。

それからは、かなり食事に気を遣うようになり、大人になった今もニキビは繰り返していません。

肌を整えるには、やはり食事と睡眠、基本が大事なのだなと思いました。

(山形県 華子さん)




思春期ニキビは苦い思い出。

現在30歳、女性です。

思春期のニキビにはだいぶ悩まされました。

高校生、大学生と顔にたくさんできていました。

対処方法といっても、当時は知識もお金もないため、対処という対処はせずにほっておくのが常でした。

むしろ、がまんができず、つぶしてしまうことも多々ありました。

場所はおでこ、鼻の下、あご、ほほなど顔のいろいろなところにできていました。

睡眠不足や、生理の前などてきめんにできていました。

つぶすと傷跡に残ってしまうことがわかっているのですが、どうしても顔ににきびがあるのが我慢できず、いつの間にか、授業中とかにさわってつぶしてしまっていました。

敏感肌用の化粧水などを使ったことはありますが、特別なニキビ用の薬などはほとんど使っていません。

あとは、食生活に気をつけたり、洗顔を丁寧にしたり、睡眠をよくとったり、生活の面で対応していたように思います。

友達でも、ニキビがひどい女の子がいて、その子は絶対にチョコレートやナッツ類は食べないようにしていたと言っていました。

後日聞いたら、漢方を飲み始めたといっていました。

いろいろなことに、いい意味でも悪い意味でも、気にする性質の子なので、そういったことがストレスになって肌にでていたのかな、とも思います。

私もその子も成人してだいぶ良くはなりました。

ちょっと苦い思い出です。

(茨城県 Y.Kさん)




思春期のやっかいなニキビにアベンヌのスプレー

私は学生の頃、顔にたくさんのニキビをこしらえていました。

あごの下、小鼻、ほっぺた、おでこなど、顔のどこかに必ずニキビができていて、しかもやっかいなことに一度できると何度も同じ箇所にニキビがしつこくできるのです。

思春期のニキビは本当にやっかいでした。

それに、学生の頃はお小遣いの中で何事もやりくりしないといけなかったため、高い化粧水や美容液などを買う余裕もなく、手の届く範囲で色々と試していました。

その中で一番よく効くと思い使用していたのは、アベンヌのスプレーです。

お風呂上りに顔全体にまんべんなくスプレーします。

このスプレーを使い始めてから、ニキビが小さくなっていったように思います。

もちろん、こういった美容製品だけに頼ることなく、睡眠をしっかりととり、3食の栄養バランスの取れた食事を取り、ストレスを発散させ身も心も健康でいられれば、より良いでしょう。

でも、学生、特に中学、高校では難しいですよね。

勉強をしないといけないから睡眠時間はけずられるし、友達関係や進路のことで悩んだり、悩んだ結果頭が疲れてチョコレートを欲するようになったり、少しずつ親離れをし、食事を家でとらずに友達と外食をするようになってこってりした食事、間食をとるようになったり、部屋で夜食にカップラーメンを食べるようになったり。

ニキビの原因がたくさん隠れているのが思春期の生活なんですよね。

そんな中、上手にストレスを発散しながら、自分に合った美容製品を探さないといけないのはとても大変ですが、私のおすすめするアベンヌのスプレーをまだ試したことがない方は是非使ってみてください。

(神奈川 まちこさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ