ニキビの原因と対策方法とニキビの種類

ニキビは女性にとって肌トラブルの1つでニキビといっても色んな種類とできる原因があります。

思春期にできるニキビ・大人ニキビ・生理前にできるニキビなど女性には様々な時期や環境の変化により、ニキビができたりします。

中でもストレスが原因でできるニキビもあり、主な原因は私生活の乱れと食事バランスの乱れでおこるニキビもあるので、原因やタイプは人それぞれ個人で違うと言われています。

ニキビのできる場所にそれぞれ意味があり、おでこと鼻にできる様に理由も違います。

おでこの生え際にできるのは、クレンジング・洗顔・シャンプー等の洗い残し又は成分による刺激が強くてできる事があります。

おでこの場合・女性ホルモンやホルモンバランスの乱れでできたり睡眠不足だと思われますが、実際は生活の見直しで改善でき、眉間にできたりするのは自律神経の乱れでバランスが崩れてる事が原因で精神的な強いストレスになっておこるニキビです。

頬は腸が弱まり、便秘になっているのが原因だったりと、できる場所や部分によって体が発信してるストレスや原因が分かります。

そして驚きなのが、ニキビは病気として見られてた時も合ったようで、時代とともに段々認識や研究の影響もあり対策や治療法が変わってきて、今では漢方や塗り薬で治せる治療法があり漢方を利用した皮膚科もあるんだそうです。

(愛知県 あゆさん)




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ