友達が教えてくれた背中ニキビを消す方法

高校生だった頃、背中にニキビが出来て困ったときがありました。

オデコやホッペであれば鏡を見ながら薬をぬったりのケアをすることができます。

ところが、背中の場合はそう簡単ではありません。

第一、背中は自分の目で見ることができません。

そして背中には手もうまく届きません。

私は身体が硬いので背中に腕を回すのが痛くて大変でした。

ですから薬もうまく塗ることができず、ケアもちゃんと出来ず、背中のニキビには本当に悩まされていました。

私を悩まさせ続けていたそんな背中ニキビも友達のアドバイスを実行したところ消えてくれたのです。

友達から教わったのはお風呂での身体の洗い方でした。

お風呂では髪をシャンプーした後、トリートメントやリンスを全部髪から流した後に身体を洗うとニキビが背中から消えると教えてもらったのです。

髪についたトリートメントやリンスの洗い残しを背中につけたままにしているのが背中ニキビの原因になるのだと、その友達は言っていました。

本当にそんな事で背中からニキビが無くなるまかと思いましたが、私は試してみることにしまた。

そして友達から教えてもらった身体の洗い方をしばらく続けてみたところ、本当に背中からニキビが無くなってくれたのです。

私はビッキリして友達に感謝せずにはいられませんでした。

30代になった今でも私はこの身体の洗い方を続けています。

(千葉県 虫めがねさん)




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ