家族の洗顔フォームでひたすら洗顔

思春期真っただ中の高校生の頃、私は野球部に入っており甲子園目指してひたすら練習に打ち込んでいましたがそんな中でも女子にモテたい一心で容姿にはとても気を使っていましたが顔面に出来るニキビにはほとほと困らされました。

特におでこに集中してニキビが出来ていたのですが、今思えば部活のときにかぶっていた帽子のせいもあるかもしれません。

何しろ汗と泥とにまみれてとても汚く、むしろニキビが出来ない方がおかしかった状況だったと思います。

そんな私に出来るニキビ対策はひたすら洗顔することだけでした。

なぜなら薬とか塗ったとしても汗と一緒に流れてしまうからです。

また、夜寝るときに薬を塗っても寝相が悪くて枕がべとべとしてしまい気持ちのいいものではありませんでした。

家にいるときは石鹸を使って顔を洗っていましたが、あるときから姉の洗顔フォームをこっそり使い始めました。

石鹸とは違って滑らかな泡と洗いあがりも心なしかスッキリスベスベとした感じがしました。

しかし、さすがに減るのが早くなり姉に感づかれてしまったため親に頼んで同じものを買ってもらうようにしました。

最後の夏が終わり部活を引退する時期になると不思議とニキビは減って行きました。

まさに青春のシンボルと言ったところでしょうか。

(神奈川県 ゴローさん)




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ