思春期ニキビにはちゃんと洗顔をして、皮膚を清潔に

ニキビには、結構悩まされた思春期でした。

小学生の時にはツルツルだったお肌が、中学に入ってから急にブツブツに・・・。

驚いたわたしは、おっかなびっくり皮膚科に直行。

皮膚科の先生は落ち着いて言いました。

「ちゃんと洗顔をして、皮膚を清潔に保ちなさい。」

そう・・・わたしはそれまで、ろくに洗顔もしてこなかったのです。

薬局へ行き、すぐさま「ダヴ ビューティモイスチャー 洗顔フォーム」を購入しました。

CMがとても印象的でしたし、お医者さんの「皮膚を清潔に」という言葉と、真っ白な洗顔フォームのチューブが好印象に結びついた為です。

それから毎日、家に帰った後すぐ(夕方の6時ぐらい)と、朝起きてすぐ(朝の7時ぐらい)、泡立てた洗顔フォームを使って洗顔をしました。

気を付けたのは、掌で充分にフォームを泡立てて柔らかい泡をつくること。

たったそれだけでしたが、それまで一切のケアを受けてこなかった私の肌は、1週間ほどで劇的に蘇りました。

同時に、「洗顔って気持ちいい!」ということにも気づくことが出来ました。

小学校から中学校に上がって間もない女の子は、お肌のケアについてそれまで特に気にしてこなかった、という人も多いかと思います。

洗顔フォームで丁寧に洗うだけでも効果がありますので、是非試してみてください!

(岐阜県 R.Aさん)




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ