思春期ニキビの対策方法はクレアラシルでした。

思春期ニキビの私の対策方法についてご紹介致します。

十年以上前の話になりますが、中学校~高校時代にかけて思春期ニキビに悩んだ時期がありました。

思春期ニキビの原因のひとつにホルモンバランスが影響していると言われていますが、私の場合は、食生活や生活習慣、体調が乱れている際にニキビが多くできた記憶があります。

具体的な対策として、毎日の洗顔は欠かさずに行っていました。

野球をやっていたので、汗によるベタツキやニオイ、汚れには気を使っていました。

また、夜寝る前にクレアラシルというニキビ対策用の製品をニキビに付けて寝ていました。

ニキビが乾燥して堅くなるまで続けていました。

ニキビを潰すと跡になるからやめなさいと親に言われていたのでその点には注意しました。

食生活でも肉、肉、肉という生活を続けているとニキビが多く出る傾向があったので、その際には我慢して野菜中心の食生活に変えて対応しましたが、体調が良くなることを体が実感し、それと共にニキビも消えていきました。

弟は私以上に思春期にニキビに悩まされて私以上に様々なニキビ対策製品を購入していましたが、やはり当時はクレアラシルが一番効果を発揮すると言っていました。

(kazuoさん)




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ