「サプリメント」の記事一覧

ニキビの出来にくい肌にするために

私は中学生や高校生の頃、かなり顔にニキビが出来てしまっていました。

しかしある方法を実践した結果、そこまでニキビが気にならなくなったのです。

その方法とはまず、顔の皮膚自体を清潔にすることです。

例えば汗をかいたら洗い流すようにしたり、日焼け止めを使った時はいつもより念入りに洗ったりということです。

ニキビは毛穴に皮脂が詰まることがきっかけで炎症を起こすものですから、肌の環境を清浄に普段から整えておくことは大変重要です。

次に、顔に触れるものを清潔にしておくことです。

例えば汗ふき用のハンカチ、タオル、枕カバーなどは意識的に、毎日取り替えるようにしていました。

意外と見落としがちな部分ではありますが、これらも高い頻度で顔に触れるものですので、もしかするとそこからニキビが発生してしてしまうかもしれないのです。

少々面倒でしたが、こうした身の回りのものを清潔に保つことにも意識を注いでいました。

最後に、これはお守りのような意味も含めますがサプリメントを摂取していました。

私が飲んでいたのはビタミンCとBで、それぞれ肌の修復に効果があるとされています。

これがあったお陰で、肌は大部分が安定するようになってきました。

肌の内側と外側、その両方からのケアが大切と言えるでしょう。

(新潟県 ぜかましさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ